お待たせいたしております! Steam 版「斑鳩」、現在最終デバッグ中です。
近いうちに皆様にお届けできると思います。

Steam 版 は Xbox Live Arcade 版(以下、XBLA 版)から調整を入れた
NESiCAxLive 版をベースに更に調整を重ねています。
数々の「斑鳩」の移植版の中で、これが決定版!というものを目指して開発しています。

Screen shot

タイトル画面は鈴木康士先生描き下ろしの
コトブキヤのプラモデルの箱絵を使用
Screen shot

ゲーム画面(16:9ワイド)
 

 ■PC ゲームならではの多彩な画面モードに対応

XBLA 版、NESiCAxLive 版ではハーフHDまでの対応でしたが、Steam 版はフルHDまで対応。
メニューやスコア表示等の大きさも見やすく調整可能です。

Screen shot

4:3画面にも対応
 
Screen shot

ウインドウモード
 
Screen shot

充実のオプション設定
 

もちろん、縦画面にも対応(右回転・左回転両対応)。
通常の縦画面モードの他に、ゲーム画面のみ回転させて横シューのようにプレイすることも。

Screen shot

縦画面モード
Screen shot

横シュー風モード

スコアやチェイン数表示が横のままなのに注目!

 ■Xbox360 コントローラー対応

USB の Xbox360 コントローラーを挿せば、家庭用ゲーム機と同じ感覚でプレイできます。

 ■キーボード、マウスにも対応

そして PC ゲームなので、キーボード・マウスにも対応。
PC ゲームに慣れている方は案外こちらの方が操作しやすいかも?

 ■「ダブルプレイ」モード

1つのコントローラーで2人用ゲームが遊べるモードが追加されています。

 ■「リプレイ」モード

XBLA 版同様、リプレイが保存可能です。
ランキングからのダウンロードも可能です。

 ■Steam の各種機能に対応

  • Steam 実績
  • Steam クラウド
  • Steam ランキング(フレンドランキングも対応)

 ■その他…

  • 動作環境の方は最近の PC なら、ほぼ問題なく動作すると思います。
    Intel(R) HD Graphics 等の性能の良い物なら、内蔵グラフィックでもOKみたいです。

     ■ Windows 8 / 7 / Vista / XP
     ■ Intel Core2 Duo (Athron64 X2) 以上の CPU
     ■ メインメモリ 1 GB 以上
     ■ DirectX 9.0c に対応した VRAM 256 MB 以上のグラフィックボード
     ■ DirectX 9.0c に対応した サウンドデバイス

  • 画面比 16:10(1920x1200)のディスプレイにも対応しています(黒帯出ません)。

  • 歩く森羅さんは入ってません、ごめんなさい

 >> 前のページに戻る